banner-post

飯島勝矢教授の著書『東大が調べてわかった衰えない人の生活習慣』が発売されました

飯島勝矢教授の著書『東大が調べてわかった衰えない人の生活習慣』が
発売されました

飯島勝矢教授によるフレイル予防の啓発書『東大が調べてわかった衰えない人の生活習慣』がKADOKAWAより発売になりました。まずは自分で簡単にフレイルをチェックできる「指輪っかテスト」から、筋トレのコツなど具体的に解説。たんぱく質を1日どのぐらいとっているかがすぐ分かる「たんぱく質量データ事典」も巻末についているなど、フレイル予防のメソッドがこの1冊にすべて盛り込まれています。超高齢社会に向けた、まったく新しい健康バイブル!
好評発売中です。
20180305

【目次】
第1章 あなたのフレイル度は? リスクを知るカギは「ふくらはぎ」にあり!
第2章 きちんと食べているのに体がだるい、 新型栄養失調が増加中
第3章 ささいな口の衰えからずるずる老化が進む オーラルフレイル
第4章 今すぐ実行! もっとたんぱく質がとれる食べ方
第5章 社会性のあるなしが、フレイル予防の大きな分岐点
第6章 同世代の人より、歩くのが遅いと思ったら要注意!
綴じ込み付録 オールカラーだから一目でわかる。427品目のたんぱく質量データ事典


詳しくはこちらから。