banner-post

厚労省「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施に関する有識者会議」報告書が公表されました

<厚労省「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施に関する有識者会議」
報告書が公表されました>

飯島勝矢教授がメンバーとなっている厚生労働省の「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施に関する有識者会議」が9月から始まり、12月3日にその報告書が公表されました。行政制度上の問題を少しでも解消していくための取り組みの一つとして位置づけられていて、現在、新たな制度改正に向かって動き出しています。
報告書の詳細はこちらから。