banner-research

大槌町大ケ口で「「まるごと」ウィーク」を開催しました

11月15日(日)から21日(土)にかけて、大ケ口多世代交流会館(コミュニティサポートセンター)で「『まるごと』ウィーク」と銘打った一連のイベントを実施しました。これまでに把握した地域ニーズを踏まえ、子どもから高齢者まで幅広い世代に向けたプログラムを一週間「まるごと」提供することで、当施設を幅広くPRするとともに今後の活動につながる種を探していこうというものです。さらに、今回はIOGだけではなく町内で活動している各種団体や地元住民の皆さんにもご協力いただき、提供側も「まるごと」体制で臨みました。

15日のオープニングイベントでは、当初想定していた子ども達の参加が少なかったものの、60人ほどの地元の方が来館。その多くが翌日以降のウィークリーイベントにも来てくださいました。

ウィークリーイベントでは、手芸やダンスの教室が女性に人気だったほか、放課後の遊び場として連日地域の子ども達が遊びに来てくれました。最も盛況だったのは水曜夜の「コーヒー講座」&「ベリーダンスで交流」。異色のコラボでしたが、老若男女30人以上が集まりました。また、常設したカフェコーナーは、個人で読書や小物づくりをしたり、プログラム前に談笑したりする方がいらっしゃるなど好評で「こんなふうにふらっと来られる場所があるのがいい」という声が多く聞かれました。

クロージングイベントではGLAFSの演習も兼ねて学生イベントを実施。(→GLAFSの該当ページ「大槌合宿第3回リポート」にリンクを貼ってください)女性は植木鉢ペイント、子ども達はシャボン玉やロボットで楽しんでいたほか、壁新聞「大ケ口ナンデス!」には今後への期待が多く寄せられました。

今回新たに開催した教室には今後も続けたいという声が出ているものもあります。IOGではこれかも地域主導の活動につなげるためのきっかけづくりや、住民の方が提案する自発的な活動への支援を通じて、さらなるコミュニティづくりに取り組んでいく予定です。

「まるごと」ウィークプログラム

【オープニングイベント】

体験教室(プラバンづくり、キャンドルづくり、バルーンアート)

美容体験(ヘアメイク、ネイル、フットケア)

お振舞

謎解きゲーム

【ウィークリーイベント】

〈常設コーナー〉

まちなか図書館&カフェ

ゲーム&体験コーナー

〈教室・講座、レクリエーション〉

ゆったりカフェwithナース(健康相談)

子ども広場(放課後の居場所・切り絵教室)

タペストリー教室

スカットボール遊び

健康教室(ぴんころ体操)

太極拳教室

ママスマイル講座(おやつづくり)

初心者フラダンス教室

ミニ講座(パソコン、コーヒー、ベリーダンス、演劇、生活サービス、ロック音楽)

【クロージングイベント】

学生企画(植木鉢ペイント、科学実験、大ケ口ナンデス!ほか)

marugoto1 オープニングイベント。地元サークルの皆さんによるフラダンス
marugoto2 コーヒー講座とベリーダンス交流会
futter_iog_w620