研究

「おうちえ」シリーズ

プロジェクト概要

プロジェクト代表者

飯島勝矢

研究概要

新型コロナウイルス感染症予防のために外出自粛生活が求められる一方で、外出を控える高齢者にはフレイルの進行(コロナフレイル)の恐れがあります。2020年5月、様々な領域分野の研究者が自宅内で楽しみながら健康に過ごす知恵を出し合い、”おうち時間を楽しく健康にすごす知恵”「おうちえ」を発行しました。

2022年6月、ウィズコロナの時代に、感染を避けながらも人や社会とつながり続けるための新しい暮らし方の知恵やアイデアを集約した「おうちえ」の第2弾、”知恵でつながる地域の話”おうちえプラス「ちえのわ」を発行しました。

内容詳細は別ページにて近日公開予定(おうちえサイト 準備中)です。

研究目的

自治体、団体、企業、個人の方など多くの方に活用していただき、高齢者のフレイル予防、地域コミュニティの形成などの一助となることを本研究の目的とします。

「おうちえ」シリーズ資料ダウンロード

ちえのわ2022年度版 全ページ(PDF/37MB)

おうちえ2020年度版 全ページ(PDF/8.3MB)

おうちえ報告書(PDF/6.1MB)

「おうちえ」シリーズご利用について

〇個人の方
印刷・配布・SNS等での発信はご自由に行っていただいて構いません。ご連絡は不要です。
ぜひ、啓発等皆さまの大切な方への情報発信にご活用ください。
必要なスライドを抜粋してご活用いただくことも可能ですが、本文やイラスト等のレイアウトは変更せずご使用ください。また、スライドの一部をトリミングしてご使用することもご遠慮ください。

〇自治体・団体・企業などの方
印刷・配布・発信等活用申請書(Excel・31KB)」に必要事項をご記入の上、下記の問い合わせ先までメールでお送りください。
必要なスライドを抜粋してご活用いただくことも可能ですが、本文やイラスト等のレイアウトは変更せずご使用ください。スライドの一部をトリミングしてご使用することもご遠慮ください。

◎リンクについて
リンクをご希望される場合は、「Webサイトリンク申請書(Excel・28KB)」に必要事項をご記入の上、下記の問い合わせ先までメールでお送りください。
また、リンクする際には、「東京大学 高齢社会総合研究機構」の表記をお入れください。

◎「おうちえ」シリーズお問い合わせ先:ouchie●iog.u-tokyo.ac.jp(●を@に変更)

実施予定期間

2020年4月 ~