banner-post
2021-02-26辻哲夫客員研究員のインタビュー記事が「賢人論。」に掲載されました
辻哲夫客員研究員のインタビュー記事が「賢人論。」に掲載されました

辻哲夫客員研究員のインタビュー記事が、第132回「賢人論。」に掲載されました。 地域包括ケアの成り立ちなど、大変興味深い内容となっております。 三篇に分かれており、内容はこちらから。 前編:https://www.min […]

2021-02-24サーバーメンテナンスのお知らせ
サーバーメンテナンスのお知らせ

本日より2021年3月末迄の期間中、サーバーメンテナンスを行います。 期間中は、英語版サイトが参照できなくなります。 また、タイミングによっては本サイトの参照自体もできない可能性があります。 その際は、お忙しいところ恐れ […]

2021-02-193月12日(金)第4回全国フレイルチェックの集い(Zoom開催)「コロナに負けるな!フレイルチェックで地域をつなぐ」開催のお知らせ
3月12日(金)第4回全国フレイルチェックの集い(Zoom開催)「コロナに負けるな!フレイルチェックで地域をつなぐ」開催のお知らせ

3月12日(金)第4回全国フレイルチェックの集い(Zoomによるオンライン開催) 「コロナに負けるな!フレイルチェックで地域をつなぐ」開催のお知らせ The 4th Nationwide meeting of commu […]

2021-02-163月3日(水)IOGWebシンポジウム「高齢社会の未来協創〜総合知で挑む with/postコロナ時代〜」開催のお知らせ
3月3日(水)IOGWebシンポジウム「高齢社会の未来協創〜総合知で挑む with/postコロナ時代〜」開催のお知らせ

3月3日(水)東京大学高齢社会総合研究機構Webシンポジウム 「高齢社会の未来協創〜総合知で挑むwith/postコロナ時代〜」開催のお知らせ Collaborative creation in future super […]

2021-02-16飯島勝矢教授、AWGS2019論文JAMDAのMorley Awardを受賞
飯島勝矢教授、AWGS2019論文JAMDAのMorley Awardを受賞

飯島勝矢教授、田中友規特任研究員が参加した、サルコペニアのアジア基準2019年版(AWGS2019)の論文が、Post-acute and long-term careにおける実践や政策等に最もインパクトのある論文として […]

2021-02-09飯島勝矢教授がNHK総合 シブ5時「高齢者のフレイルについて」(2021年2月10日 (水) 16:50-18:00) に出演します
飯島勝矢教授がNHK総合 シブ5時「高齢者のフレイルについて」(2021年2月10日 (水) 16:50-18:00) に出演します

飯島勝矢機構長がNHK総合 ニュース シブ5時 インタビュー取材「高齢者のフレイルについて」に出演します(2021年2月10日 (水) 16:50-18:00)。 番組サイトはこちら。

2021-02-05飯島勝矢教授のインタビュー記事が朝日新聞に掲載されました
飯島勝矢教授のインタビュー記事が朝日新聞に掲載されました

飯島勝矢教授のインタビュー記事「長引く自粛で衰えないために」が、2021年2月5日(金)朝日新聞 Reライフ.net「「コロナフレイル」のリスク増大 食べて・動いて・会話で防ぐ」に掲載されました。 こちらからご覧いただけ […]

2021-02-02飯島勝矢教授がNHK総合1「新型コロナウイルス 医師が伝えいたこと」(2021年2月2日 (火) 15:55-16:00) に出演します
飯島勝矢教授がNHK総合1「新型コロナウイルス 医師が伝えいたこと」(2021年2月2日 (火) 15:55-16:00) に出演します

飯島勝矢機構長がNHK総合1「新型コロナウイルス 医師が伝えいたこと -いま命を守るため 持病のある方や高齢の方へ専門医からのメッセージ-」「コロナフレイル」の回に出演します(2021年2月2日 (火) 15:55-16 […]

2021-02-01飯島勝矢教授率いるフレイル予防研究チームの研究論文がArch Geront Geriatrに掲載されました
飯島勝矢教授率いるフレイル予防研究チームの研究論文がArch Geront Geriatrに掲載されました

「オーラルフレイルに対する簡易スクリーニング質問票(OFI-8)開発」 Tanaka T, Hirano H, Ohara Y, Nishimoto M, Iijima K. 「Oral Frailty Index-8 […]

2021-02-01飯島勝矢教授率いるフレイル予防研究チームの研究論文がJournal of Cachexia, Sarcopenia and Muscleに掲載されました
飯島勝矢教授率いるフレイル予防研究チームの研究論文がJournal of Cachexia, Sarcopenia and Muscleに掲載されました

「東京五輪(1964年)の日本代表選手と千葉県柏市在住の自立高齢者の間でのサルコペニア(加齢性筋肉減弱症)を含む身体機能を比較」 Tanaka T, Kawahara T, Aono, H, Yamada, S, Ish […]