banner-post
2017-08-25台湾Chang Gung大学訪問団が来校されました
台湾Chang Gung大学訪問団が来校されました

8月8日、台湾Chang Gung大学から46名の訪問団がいらっしゃいました。台湾は高齢化が急速に進んでおり、近い将来には日本の水準に達することが見込まれています。台湾Chang Gung 大学では、学部・修士課程にHe […]

2017-08-14IAGG参加リポート2017
IAGG参加リポート2017

2017年7月23日~27日、The 21th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics(第21回国際老年学会議)がサンフランシスコで開催され、IOG/GLAFS […]

2017-08-05大月敏雄教授の新刊『町を住みこなすー超高齢社会の居場所づくり』が発売されました
大月敏雄教授の新刊『町を住みこなすー超高齢社会の居場所づくり』が発売されました

GLAFSのプログラム担当教員である大月敏雄教授(工学系研究科建築学専攻)の新刊が岩波書店から発売されました。人口減少社会における居住は、個人、地域、社会で今や大問題。町が人びとの多様なニーズに応えていくために必要な条件 […]

2017-07-24GLAFS 特任教員を募集
GLAFS 特任教員を募集

GLAFS 特任教員を募集 東京大学大学院博士課程リーディングプログラム「活力ある超高齢社会を共創するグローバル・リーダー養成プログラム」(平成25年度採択)では、本事業の推進のために、プログラム担当教員等と協力して、本 […]

2017-07-23檜山敦先生の書下ろし『超高齢社会2.0: クラウド時代の働き方革命』が発売されました
檜山敦先生の書下ろし『超高齢社会2.0: クラウド時代の働き方革命』が発売されました

GLAFSのプログラム担当教員である檜山敦先生(先端科学技術研究センター講師)がシニアの生きがい就労を加速するICTの研究開発と社会実装に関する本を出版しました。タイトルは『超高齢社会2.0: クラウド時代の働き方革命』 […]

2017-07-19ソウル大学訪問団が柏市豊四季台団地を視察
ソウル大学訪問団が柏市豊四季台団地を視察

7月19日、ソウル大学環境大学院の成鍾祥教授ほか9名が柏市豊四季台団地を視察されました。成鍾祥教授らは韓国で既存の物理的なコミュニティ環境を高齢者対応に改善する研究に取り組み中とのこと。この日は、UR都市機構が豊四季台団 […]

2017-07-18韓国CHA医科大学訪問団が来校されました
韓国CHA医科大学訪問団が来校されました

7月18日、韓国CHA医科大学Department of Active Aging Industryから5名の訪問団がいらっしゃいました。CHA医科大学では、2015年より韓国政府の少子高齢化社会基本計画に基づく助成を受 […]

2017-06-20福井県と「ジェロントロジー(総合長寿学)研究:高齢者総合政策の推進に関する協定」を締結
福井県と「ジェロントロジー(総合長寿学)研究:高齢者総合政策の推進に関する協定」を締結

<福井県と「ジェロントロジー(総合長寿学)研究:高齢者総合政策の推進に関する協定」を締結> 高齢社会総合研究機構と福井県は、高齢になっても住み慣れた地域や環境で生き生きと暮らせる社会づくりを目指し、8年前から共同研究を続 […]

2017-06-082017年度ジェロントロジーネットワーク第1回全体会が開催されました
2017年度ジェロントロジーネットワーク第1回全体会が開催されました

<2017年度ジェロントロジーネットワーク第1回全体会が開催されました> ジェロントロジーネットワーク2017年度第1回全体会が6月8日、工学部11号館1階講堂で開催されました。今回、講師としてお招きしたのはおふたりのジ […]

2017-06-08国際交流特別セミナー「韓国のベビーブーマー世代」 リポート
国際交流特別セミナー「韓国のベビーブーマー世代」 リポート

<国際交流特別セミナー「韓国のベビーブーマー世代」 リポート>  韓国ソウル国立大学教授(兼GLAFSプログラム教員)のハン・ギョンへ教授の来日に合わせて、2017年5月19日に、国際交流特別セミナーを開催しました。ハン […]