ニュース

東京大学高齢社会総合研究機構および秋田市、秋田大学高齢者医療先端研究センターとのフレイル予防に関する連携協定を締結

10月5日(火)に東京大学高齢社会総合研究機構および秋田市、秋田大学高齢者医療先端研究センターとのフレイル予防に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。 秋田市HPはこちら。…

9月24日、2021年度秋季GLAFS修了式が行われました

9月24日17時から工学部8号館ライブラリで、2021年度秋季GLAFS修了式が行われました。プログラムコーディネーター・大月敏雄先生、機構長・飯島勝矢先生、孫輔卿先生の祝辞の後、修了証が大月先生によ…

孫輔卿特任講師が10月9日(土) 我孫子市ふれあいホールでご講演されます

孫輔卿特任講師が、10月9日(土)13:30⁻15:40 我孫子市ふれあいホール(けやきプラザ2F:無料)【第36回高齢者への対応を探る~講演会&ピアノ演奏・歌 地域で取り組もう!フレイル予防~コロナ…

【ご案内】7/19(月)IOG×UTSSI合同シンポジウム「超高齢社会を支える産業創出に向けた産学連携の推進」を開催します

世界で最も進んでいる超高齢社会である日本において喫緊の課題となっている「フレイル/介護」という社会課題に対して、高齢者はもとより、その予備軍となっている生活習慣病のリスクを抱えている中年層など、広い世…

ウェルネスライフジャパン2021のシンポジウムに飯島勝矢教授、辻哲夫客員研究員、神谷哲郎学術専門職員、内山奈美協力研究員、乾裕之学術専門職員が登壇!

ウェルネスライフジャパン2021においてシンポジウム「人生100年時代とフレイル予防 -「食と健康」産業における期待-」に飯島勝矢教授、辻哲夫客員研究員、神谷哲郎学術専門職員、内山奈美協力研究員、乾裕…

大月敏雄教授が登壇した復興支援シンポジウムが学内広報に掲載されました

3月25日、大月敏雄教授が登壇した、復興支援シンポジウム「東京大学東日本大震災復興支援の10年~復興支援活動と未来~」が開催されました。

IOG 2020年度シンポジウム「高齢社会の未来協創〜総合知で挑む with/postコロナ時代〜」を開催しました

2021年3月3日(水)に、高齢社会総合研究機構の2020年度の総括として「高齢社会の未来協創」と題したシンポジウムを、オンラインで開催しました。